佐賀大学教養教育運営機構

リンク

教員あいさつ

教員あいさつ

第5部会  数理と自然

大西晴夫     所属:農学部生物環境科学科/担当授業科目:宇宙と地球の科学

自己紹介:

2009年1月に着任したばかりの「フレッシュマン」です(年はくってますが・・・)。気象庁に長く勤務し、天気予報を中心に台風や地球環境の問題に携わってきました。趣味の世界では、空を見るあいまに星をみたり、時刻表をみたり、道路地図をみたりしてきましたが、最近は何でもインターネットで調べられるようになり、その便利さに驚くとともに一抹の寂しさも感じています。最近、気象予報士の資格も取り、予報士会の末席に加えていただきました。

授業科目の概要:

私たちは「かけがえのない惑星」地球の上で暮らしています。また、地球の大気と海洋の運動や生命活動は、巨大な宇宙の1構成員である太陽からの放射エネルギーで支えられています。地球の地圏、水圏、気圏、生物圏が織りなす「地球システム」という複雑系について、自然科学がどのように認識を深めてきたかについて概観します。特に講師の専門である気象分野を重点的に紹介する予定です。受講者が地球科学の現状について一般的な知識を得るとともに、自然科学がどのような道を通って今日の認識を持つに至ったかについて、その方法論も含めて講義します。