佐賀大学教養教育運営機構

リンク

在校生の方へ

履修登録上の留意点

 授業科目を履修し、単位を取得するためには、毎年、前・後学期それぞれに「履修登録」が必要です。この手続きは、各自が学内の所定のパソコンから、教務システム=Live Campus(※1)を用いて行います。
 履修登録をしていない授業科目は、試験を受けても原則として単位が認定されず、無効となります。このことは、学生の自己責任ですので、日頃から掲示(※2)に注意し各学期の履修登録期間を見落とさないようにしてください。例年、履修登録をしなかったり、その確認を怠ったために、登録もれに気づかないで受講している学生がいます。各自の履修登録状況は、Live Campusの個人時間割で確認できますので、履修登録後、曜日・校時・教員名等について必ず確認してください。
 なお、履修関係の他、試験・成績等の大学からの重要な連絡は、原則として掲示により行います。「大学にいったら、まず掲示板を見る」ように習慣付けてください。

主題科目

 主題科目については、1年次後学期に分野別主題科目の中の一つの分野を選んで登録(医学部の学生及び3年次に転入学、編入学又は再入学した者を除く)し、その分野から8単位以上をとることになっています。これを「分野登録」と言います。(「分野登録」は、各学期の授業を受講する際に行う「履修登録」とは異なります。)なお、「分野登録」以前に修得した当該分野の単位も登録分野の8単位に含めることができます。
 主題科目は、原則として全学部、学科・課程の学生を対象に開講されますが、授業科目によっては、講義内容や教育効果を考慮し、学部等の受講制限や受講できる人数を制限する場合があります。
 また、特定の授業科目に受講希望が集中した場合は、講義室の収容人員の範囲内で抽選処理をして受講できる学生を決定します。(※3)抽選の結果は、各自Live Campusで確認してください。
 抽選に当選した科目は、受講する権利があると言う意味ですが、権利を行使するかどうかは学生自身が決めることです。抽選結果の発表後、主題科目の削除及び欠員がある科目の追加登録期間を設けていますので、当該期間に手続きを行うことで変更することができます。

健康・スポーツ科目

 第1回目の授業のとき、本庄キャンパスの体育館に集合してください。
 その際にクラス分けを行い担当教員と種目が決定されますので、決定に基づき各自がLive Campusで履修登録を行ってください。登録時には種目と教員名等を確認し、誤りのないようにしてください。

※1:Live Campusの使用方法は、入学後第1回目の情報処理科目の授業で説明されます。
なお、Live Campusでは、履修登録のほか、個人時間割(各自の履修登録状況)、成績状況(単位修得状況)、シラバス(講義概要)、授業連絡などが参照できます。但し、必要な情報が全てLive Campusから得られる訳ではありませんので、後述するとおり、日頃から掲示板も見るよう心がけてください。
※2:本庄キャンパス学生センター前に教務関係掲示板が、鍋島キャンパスには医学部学務掲示板があります。
※3:主題科目の履修登録は、抽選処理を行うため次のとおり行います。他の科目の履修登録手続きと異なっていますので、注意してください。

  1. 1年次前学期:「主題科目受講希望申請書」を窓口に提出してください。
    抽選結果の発表後、削除、追加を行う場合は窓口に申し出て所定の手続きを行ってください。窓口で申し出たデータについては、教養教育教務担当係がLive Campusに登録します。
  2. 1年次後学期以降:各自がLive Campusで抽選履修登録を行ってください。
    抽選結果の発表後の削除、追加は1年次前学期と同様の手続きとなります。

◎ ここで言う窓口とは本庄キャンパス学生センター内の教養教育教務担当窓口、鍋島キャンパス医学部学生サービス課の窓口を指します。
 一般に、文化教育・経済・理工・農学部の学生は本庄キャンパス学生センター、医学部学生は鍋島キャンパス医学部学生サービス課窓口で所定の手続きを行います。
 但し、窓口の混雑が予想される場合には受付場所を変更することがありますので、手続き期間とともに、受付場所等も掲示板で確認してください。